航空業界の採用 これからの展望

航空業界はオリンピック景気で採用か拡大中です。
航空業界の情報を多く紹介します。
これからは、世界との連携が大切な時代、航空業界で活躍する人材が増えることを祈っています。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
スポンサードリンク
芸能人 映画芸能ジャニーズグラビアアイドルAKB48AVDVD 芸能人 芸能人 映画芸能ジャニーズグラビアアイドルAKB48AVDVD 芸能人
プライベート

プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。
316806
サイト登録
検索サーチエンジンとブックマークリンク集♪
自動相互リンク
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< 航空業界は格安時代に | main | 航空業界にも打撃ロンドンテロの危機 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
ANA格安航空参入と求人
ANA格安航空参入と求人

ANA格安航空参入と求人 ANAもいよいよ格安航空業界に参入します。ANAグループでありますが、今までの社員ではなく新規採用を計画しているようで、関西での、CAや地上職など多数採用があるようです。

【送料無料】最新航空業界の動向とカラクリがよ〜くわかる本今回日本の主要航空会社としては初めての試みですが、格安航空会社を設立することでANAグループの顧客から旅客が減少することも危惧されてますが、海外から多くのローコストキャリア(LCC)が参入することで、日本独自の会社を設立することで、外国資本の企業だけでなく、航空会社を選べる体制が確立されます。

なんといってもANAグループで、新規採用が増えるというのは航空業界を目指す方々には朗報ですね。これから設立まではまだ準備段階ですが、青い翼の航空機なら他のローコストキャリアより安全面が信頼できますのでぜひ頑張ってほしいですね。

近年では、マレーシアの航空会社の“エアアジアX”が関西新空港に参入しており、赤に白のクロスマークがよく目立っていますが、日本は安定した利用客が見込めるのでどの会社も日本路線に参入することを目指してますので、遅れを取らないように頑張ってほしいですね。

これまで安定志向の日本航空業界では、国内のANA、JAL、スカイマーク以外の海外航空会社とも価格競争時代に2011年は入ってきます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110102-00000563-san-bus_all
| kohizuka11 | - | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |