航空業界の採用 これからの展望

航空業界はオリンピック景気で採用か拡大中です。
航空業界の情報を多く紹介します。
これからは、世界との連携が大切な時代、航空業界で活躍する人材が増えることを祈っています。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
スポンサードリンク
芸能人 映画芸能ジャニーズグラビアアイドルAKB48AVDVD 芸能人 芸能人 映画芸能ジャニーズグラビアアイドルAKB48AVDVD 芸能人
プライベート

プライバシーポリシー
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。
316806
サイト登録
検索サーチエンジンとブックマークリンク集♪
自動相互リンク
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< 東北にドラゴン航空が来航 | main | JAL解雇も大詰め >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - |
JALの復興に京セラが応援
JALの復興に京セラが応援 J

ALの復興に向けて、現在会長を務める、稲森会長の創業した京セラが出資会社となります。

JALも人員整理がまだ100名残っていますが、その後強制的に人員を退職させる整理解雇をすることが決定し、これで大手企業から融資が決定しました。今回、JAL会長の創業した京セラからも融資が決定し他にも証券会社の大和証券と野村証券が参加することで大幅な融資が確定しています。航空学生(平成17〜21年実施問題収録)これも会長の稲森さんが、2次倒産を防ぐ狙いがあり決定しましたが、まだまだJALもこれからの頑張り次第です。

実質的には人件費の削減だ第一なのですが、赤字路線と人員削減がスムーズにいけば、順調に黒字転換も早くなってきます。早く負の遺産を取り除くことが、フラッグキャリアであるJALの復活に綱がいります。

日本の航空業界が好転するにはANAだけの力では復興しませんのでJALの復活を一日も早く達成できるといいですね。
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101110-00000031-fsi-bus_all
| kohizuka11 | - | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - |